English
日本語

 

動 画


 

 

Ignorance of Many Doctors

 

Brilliant animated clip

 


 

Brilliant animated clip highlighting the ignorance and lack of knowledge shown among many doctors when it comes to problems with prescription psychotropic drugs, especially benzodiazepines.


ページトップに戻る

薬物乱用への入り口

 

薬物乱用への入り口

 


 

Although benzodiazepines are commonly prescribed for anxiety etc. overprescribing from ill-informed doctors can result in a gateway to drug abuse creating yet another problem for both individuals and society as portrayed in this animated clip “Wobbly Stan”.

No doubt the name “Wobbly Stan” came from the fact that benzodiazepines cause dizziness and staggering. There is also a downloadable comic version.


ページトップに戻る

Share on FacebookTweet


シェアをして皆で注意喚起しよう



Share on FacebookTweet

ニュース

私の活動について、また世界のベンゾ関連の最新ニュースについてご興味のある方は次のボタンをクリックしてください。

ニュースを読む

フリートウッド・マック

スティーヴィー・ニックス: “嘘をついて”(Little Lies

医師: ベンゾジアゼピンを飲めば気分が落ち着くから、もうコカインに戻ることもないよ。

歌手のスティーヴィー・ニックスは自身のベンゾジアゼピン処方薬離脱経験を「“地獄”のようでコカインやヘロインからの離脱よりも質が悪かった」と表現しながら、クロノピン(リボトリール)の危険性を訴えています。

「クロノピンは私をゾンビにした」(スティーヴィー・ニックス, US Weekly, 2001)

ストーリーはこちらから

Echoing Voices

Seems people are all saying the same things over and over…

  • I was like a zombie
  • It felt like I was in hell
  • It was much harder to come off benzodiazepines than anything else I'd ever had before
  • It took a chunk of my life away
  • It has destroyed my life
  • The doctor never told me they were addictive / The doctor told me they weren’t addictive
  • When I complained my condition was worsening the doctor prescribed me more...
当サイトには報復的な目的は一切ありません。また、プライバシー保護のため、当サイトに掲載される公的資料からは、被告人またはその他関係者の名前は削除されています。
©2012 Benzo Case Japan Programming by Butter

私の状況、また私の活動を理解し、クレジットカードでご支援下さる方は下の「寄付」のボタンをクリックして下さい。お振込みによるご寄付の場合は、こちらをクリックして口座番号をご確認下さい。